塗装ミストとは

建築現場などから飛散するペンキや鉄粉などの塗料が風向きなどにより車に付着してしまうもので、現場周辺のお車をきちんと養生した上で工事に取り掛かる業者がほとんどですが、突風などで思いがけない風向きにより頻繁に起こりうる事態です。
黒いお車が真っ白に・・など万が一そのままにしておくと塗装がシミになり取れなくなるなど決して侮れないものなのです。
普段気付きにくい、ルーフなどへのミスト飛散など触るとザラザラしていますので、鉄粉とも勘違いしやすいです。
おかしいな?と思ったらすぐご相談ください。
早めの対応が肝要です。

塗装ミスト除去作業手順

(1)状態確認
飛散状況を確認します。飛散からの経過日数、塗装ミストの種類および飛散箇所の特定を行います。プラスチックパーツやゴムパーツなどは付着の度合いによっては交換する必要があります。

(2)お車の入庫
ミスト付着度合いに応じて除去作業の時間が変わってきます。
適宜お客様とご連絡を取りながら、作業を進めていきます。また、除去作業に係わる手続き等(加害業者へのご説明、保険会社とのやり取り等)は当社が全て引き受けます。

(3)復元施工手順
可能な限り、再塗装、パーツ交換なしの作業にて復元いたします。 最終的には磨き工程によりミストを取り除いた塗装面(クリア層)を平滑化いたします。

(4)施工金額
お車のサイズや状態に応じて変動します。詳しくはお問合せください。

PAGE TOP